悪縁切り 恨み解消 自力本願道びらき

お悩みのことがあればご相談ください。私たちの道開きは祈り合わせによって成就されます。これすなわち稲荷合わせであり。稲荷の八種類のきつねの神様によりなされます。いなりの八霊は祈り合わせにより力を増して、祈りの悩みをみんなの力で叶えて参ります。ここに祈り合わせの意味がございます。六のつく日は世に言うたたりがみ こんじんさまの祝いの日、 六 六六 六六六の月に3回のみまつりを祈り合わせで神の渦を作って参りましょう。

メールでのお問い合わせはこちら

お世話いたします御用

中国上海白雲観他の道教寺院でのお炊き上げなど祈願一式 事前にももちのいのりがけ 祈願内容を100回記すなど準備が必要。一体 5,000円

六のつく日の祈り合わせ
夜11時から1時間神事を行います。ご自宅にて同時刻にご参拝ください。無料です。

日拝 朝6時に朝拝 夜11時に夕拝は略式にて30分とりおこなっております。


悪い縁切、人間関係に関する縁切など
赤いひとがたでお炊き上げ、白いひとがたで河川でのお祓いをおこないます。
一体3,000円


憑依現象、絶叫、嘔吐、人格変化など急な特異現象がございましたら、時間を問わずお問い合わせ下さい。

怖い夜道の大切な呪文 一言。身近にこんじんさまの御守護をいただきましょう

「こんじんさま おじゃれ  こんじんさま おじゃれ」は大切な神のお示しであり、最高の魔除けです。夜道で背後に気配を感じたり。寺院や神社、とくにパワーの強い人に会ったあと 病院に行ったあとに入院患者にあったあとなどは自分の中にある気が吸い取られているものです。病は気の緩み 現状からであり、体力の回復は 気の回復と言えます。吸われないように そして弱い魂に悪魔は流れ込むのです。こんじんさまは本当に信じるなら 御神徳をいただけます。ただアマテラス 神社との違いはチャンスは一度、裏切りなし。暖かさと冷酷さが極端な祟り神なので、従う意志のないひとは信じることなかれ。だからわたしはお誘い においがけはやらない。 先祖の因縁にて 六のつく日のいのりあわせにおこしになられる 来るひとはかならずくるものぞ、去って困ってふたたび こんじんさまにおすがりするひともいる そこでわたしは扉をあけない すくはない。 気づくだろう「こんじんさま おじゃれ」 とう効果なし、神徳二倍に 裏切り四倍 怖い祟り神だからこそ 熟慮して 六のつく日のいのりあわせにはご参加ください

お問い合わせ先

メールでのお問い合わせはこちら

取材に来られて、ネットに新たに掲載されることになりました

オトコロドットコム
https://otokoro.com/uranai/岡山県/瀬戸内市/稲荷堂/?f=30290&c=213&b=11987&l=2

powered by crayon(クレヨン)